「グリーンの環境保護は、私が先行する」——2018年中国銀行香港企業の環境保護見学団は弊社へ指導交流を行います

      2018年11月30日、香港工業総会、第26組環境 工業協会名誉会長郑文聰教授、第26組環境 工業協会主席王楽得は中国銀香港企業の環境保護グリーン工場見学団の1行30人余りを率いて弊社へ指導交流を行います。JMA運営総裁呉坤はチームを率いて今回の交流に参加しました。



      まず、運営総裁呉坤は見学団の一行に熱烈な歓迎を表明しました。次に镀化研総経理陳杜慶は見学団のゲストに弊社の発展状況や企業文化を紹介しました。

       その後、見学団のゲストは前後して弊社の自動化作業場と機械の研磨作業場を見学しました。


       問答交流会では、双方がこれまで「中銀香 港企業環境保護トップ大賞」を受賞した環境保護プロジェクトについて深く検討しています。リニアの離心式圧縮機を採用するように、工業熱ポンプを利用して低温熱の熱を高温に転移するなど。これらの環境保護の省エネルギーの設備と技術の応用は、省エネルギーの排出削減、持続可能な発展を十分に実現して、環境と同業に対して正面の影響を作り出します。



     JMAは経済効果を創造すると同時に、環境保護に関心を持ち、毎年大量の資金を投入して生産技術や設備にアップグレードし、社会と地球の持続的な発展のために自分の貢献をしています。



     「中銀香 港企業環境保護トップ大賞2017」において、JMAは600以上の香港企業中で銅賞を受賞した。これは会社と従業員一人一人の生産経営活動における省エネ・環境保護の仕事に対する肯定です。JMAは将来、香港の工業総会、環境工業協会と一緒に、製造業企業と共に社会的責任を担って環境汚染を減らし、グリーンの工場を作りたいと願っています。






もっと素晴らしい

友情链接:    星和彩票   k8彩票在线开户   合法彩票网   福彩3D试机号前后分析   网购彩票正规平台